FXレバレッジなしトレード

 
キーワード: 一段高   ディレクショナル・ムーブメント・インデックス   逆指値   乖離率(移動平均乖離率)
 
 

オススメのページへ

FX の特長 と弱み
FX でのオーダー
FX のリスク
間違いなく 儲ける には
損失 を抑える約束事 とは
FX と元本
本当 にFX はどうなのか
入念に 取引き しよう
リスク の水準
リスク を抑えるパターン とは

 

オススメです!

http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


FX のリスク

取引 が上手くいかずに順次 ロス が拡大していくのを見るのはしんどい ことですので、精進 も必要です。あまりにもボラティリティー が激しい時にはビギナー は下手をして大きく損失 を出すと辛い ですから、ポジションを持たないのが理想 です。 どのくらいの期間 ポジションをキープ できるのか考えることで、自分の投資の約束事 を決める要 となります。

ボラティリティ やトレンド に関連性の薄い2つ以上の通貨 ペアに元金 を分散するようなポートフォリオ はリスクヘッジの面で有効 といえるでしょう。 まずは、投資を行うスパン がどれくらいかを入念に 選定 し、自分にあったトレード 方法を見つけるのです。

それと ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では一番 高額 の取引高で、慣れてきたらできれば 挑戦 したい通貨 ペアです。 外国為替保証金取引 は勝ち続けることは不可能ですが、技術練磨に仕事量 をあてることで結果として儲け がアップ し儲ける ことは可能です。

どっちにしろ 、作戦 を磨き取り引き 回数を重ねていって儲け を得る率を上げていくことは大事 なわけです


FX のスタイル

たいていは 、外国為替保証金取引 の売買 ではマイナス が出たときに冷静さをきっちり キープすることは凄く 重要 なのです。 ポンド円やニュージーランドドル円はボラティリティ が荒いのが普通 ですから 、レバレッジは2倍程度が英断 でしょう。

FX トレード でリターン をあげるには、流れ を見極めることなのですね 。それには、移動平均線を使用 するのが適切 でしょう。 基本的に 、結果として元本 が増加 していなければ勝率がどんなに高くても、そのトレード 方法は意味がありません。

相場 の変動 が大きいときも小さいときも、できれば リターン を得られるような施策 を立てます。 自分の得意な為替 の流れ やボラティリティ 幅を研究 し、決まり を作ってしまいましょう。


−今日のFX用語−
オシレーター系
「オシレーター系」とは、買われすぎや売られすぎを観測し、反転を予測して逆張りをするために用いるテクニカル分析のことです。ストキャスティクス、RSI、サイコロジカル・ラインなどがあります。
 
 
© Copyright