FXレバレッジなしトレード

 
キーワード: いや気投げ   デイ・トレード   カウンターパーティー   アメリカン・オプション
 
 

オススメのページへ

想定外 な変動 に用心
FX で警戒 すること
FX の難点
カレンシー の種類
危険 のライン
取引 ルール を見直し
市場 の流れ
市場 変動 への方策
外国為替保証金取引 で投資家 になろう
取り引き 出費 を確認 しよう

 

オススメです!

http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


FX の方法

市場 が動く要素 は、要は テクニカルとファンダメンタルズの2つだということは、本当 にトレード すれば見えてきます。 ドルコスト平均法は、為替 のもみ合い状態では有効 な取引き の仕方 ですが、下降トレンドではナンピン買いと同じですので用心 が必要です。

閑散期にはトレード 量がとても 減少して為替 の変動 が一度に 起こるため、初心者 は手を出さないのが英断 です。 やはりある程度まとまった資金 が必要な点はFX デイトレの短所 でもあり、元手 が少ない人には向かないわけです 。 FX では、勝ちの回数は重要 ではありません。いかに儲ける かということ、つまり 収益 の額が重要 になってきます。


確実に 儲ける には

為替 のボラティリティ が大きいときも小さいときも、なるべく 収益 を得られるような対策 を立てます。 しかし 、損失 を出すことを脅威 に思いすぎ、レート 傾向 に乗るタイミング を逃すことのないようにしましょう。

オセアニアの通貨 であるオーストラリアドル(AUD)とニュージーランドドル(NZD)は、今 は少しずつ 取引 量が増えてきた通貨 なので 、探求 したいですね。 利確した後になって想定外 に上昇し続けた場合、もっと儲ける ことができたのに、と後悔して動機 が下がりますが、傾向 を読み損ねたということなのです 。

損失 が出た状態 のときにこそ、原則 に基づいた冷静な取引き をしないと、さらなるマイナス を出しかねませんので警戒 です。 リスク 要素 の管理をさほど しないでポジションを持ってしまうと、レート の変動 に振り回されてロス を拡大させてしまいますので、留意 ですね。

いつも 、ロス を最小 に抑えることを一番 間違いなく やってください。 ほとんどの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルはボラティリティ がわりと 激しいため、デイトレード向きのカレンシー といえるでしょう。


−今日のFX用語−
オージー
「オージー」とは、オーストラリアドルの通称です。豪ドル、AUDとも言います。オーストラリアドルは、高金利通貨として有名です。
 
 
© Copyright